« 体育の日は雨 | トップページ | カワウ »

2005.10.11

一目惚れ

P1120069知人がコクトーの「天使」の絵に一目惚れをして高価な買い物したと言うが、わたしもこの絵に一目惚れをして買ってしまった。もうだいぶ前のことだ。もっとも、私の場合は小田急の京都物産展での話で、絵も数千円のものだった。

コーヒーの袋か南京袋のような布地に墨でサーッと一気に書かれているが、これがじつに味がある。目が合ってしまったのが運のつき。しばらく動けなくなって、この観音像をじっと見つめていた。「どうする、アイフル! 」ってやつだ。

広隆寺の弥勒菩薩の前でも、その神秘的な美しさに見惚れて、動けなくなってしまったことがある。なんかこうヴァイブレーションが合うというか、対象に呼び止められたというか、そういうことが人生にはままあるものだ。雷に打たれたような恋愛があるとすれば、この最たるものだろう。


« 体育の日は雨 | トップページ | カワウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/6350548

この記事へのトラックバック一覧です: 一目惚れ:

« 体育の日は雨 | トップページ | カワウ »