« 神代植物公園 | トップページ | トンビ »

2005.10.20

モーニングコール

けさも5時半ごろ、百舌もずの鳴き声で目が覚めた。キーキッキッキッキッと甲高い声が遠くに聞こえる。窓を閉め切っているのによく透る声だ。まだ縄張りが確定していないのだろう。野鳥も生きていくのはたいへんだ。

朝刊を開くと、神奈川版「よみうり五行歌」のページに私の歌が載っていた。あまり自信がなかったが、思ったままを素直に詠んだのがよかったのだろうか。

このところ
モーニングコールは
百舌の高鳴き
分かった、分かった
いま起きるよ

草壁焔太先生の評が嬉しい。「百舌の縄張り争いたけなわ。太田さんのゆったりした呼吸は、秋空に直結したような生活感を思い出させてくれる」。

« 神代植物公園 | トップページ | トンビ »

コメント

よみうり五行歌に掲載、おめでとうございます。
教えて下さり嬉しく思いました。

もずに叩き起こされてウルサイではなく、
「分かった、分かった」と受け入れてるところが、
「ゆったりした呼吸」ということなのでしょうか。
なんだか楽しい歌ですね。


投稿: jun | 2005.10.20 20:58

junさん、こんにちは、
けさも百舌に起こされました。
窓を開けると、大きな声で鋭く
鳴いています。
キッキッともケッケッとも。
その後、五行歌やっていますか。

投稿: ripple | 2005.10.21 10:14

>その後、五行歌やっていますか。
それが困ったもので、やろうとするのですけれど、
一行の文章を5つに切ったみたいなことになって、
アレ?どうしてこうなるのと、困ってしまうのです。

投稿: jun | 2005.10.22 06:29

私の五行歌も
文章を五行に
分けたみたいに
なっちゃう
ま、いいか

口語で書きやすいからだと思います。短歌みたいに七五調になったりもします。少しずつ歌らしいのができるようになりますよ。なんでもいいからたくさん作ること、これがカギだと思います。

投稿: ripple | 2005.10.22 09:11

>なんでもいいからたくさん作ること、これがカギ

これがカギだと
陽気なアドバイス
ああ、よかった
気楽に分ければ
いつかは五行歌らしい

ありがとうございました。

投稿: jun | 2005.10.22 14:07

そう
そう
うまい
うまい
その調子

投稿: ripple | 2005.10.22 15:20

五行詩
ひかれる
ひかれる
ひとつ私も
やってみようかな?

rippleさんのおかげで、またひとつ
世界が広がりました(^^)

投稿: take1962 | 2005.10.22 20:47

おっ、こちらはtake1962さんだ。
俳句は短すぎるし、短歌は堅苦しい。
文語じゃ本音を出すことなんて無理。
そこへ行くと、五行歌はらくちんです。

思いは
溜めずに
吐き出そう
ほら
らくになった

投稿: ripple | 2005.10.23 08:59

いいですねぇ。
味わいがあります。
わたしのブログにも書いていただいて
とても嬉しいです(^^)

投稿: take1962 | 2005.10.23 15:28

悲しみを
うったえたくても
甘えたくても
病む母へは
それもかなわず

take1962さんのこの歌、気に入りました。

投稿: ripple | 2005.10.25 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーニングコール:

« 神代植物公園 | トップページ | トンビ »