« 小泉首相、向ヶ丘遊園駅前に現る | トップページ | アゲハチョウの産卵 »

2005.09.01

女の順応性

女の人は
知らぬ同士が
すぐ会話を始める
男はからっきし
意気地がない

女の人は知らない人でも気軽に声をかけ、いつのまにか友達のように会話をはずませていることが多い。待合室でよく見かける光景だ。そこへいくと、男はなかなかこうはいかない。プライドが高いというか、気取っているというか、相手のことを気にしすぎるのか、あるいは自分がどう思われるか心配なのか、ただ黙っていることが多い。一声かける勇気がないのである。

もちろん、例外もある。無関心を装う女性もいれば、やけに気さくな男性もいる。干渉されるのが嫌な人もいれば、黙って見ていられない人もいる。そこが世の中の面白いところではあるが、願わくは「こんにちは、暑いですね」とか、「よく降りますね」とか、当たり障りのない挨拶ぐらいは交わしたい。それだけで場がやわらぐからだ。そういう意味で、女性の振る舞いを見ているといい勉強になる。

知らない所に
嫁いで
いつのまにか
主になる
女はえらい

知らない家に嫁いで、数十年後にはその家の主になってしまうぐらいだから、女性の順応性というのは天性なのかもしれない。


« 小泉首相、向ヶ丘遊園駅前に現る | トップページ | アゲハチョウの産卵 »

コメント

女が気さくになれるのは、子供を育てるからだと思います。女同士にはその頃、共通の体験が多く、連帯感が生まれるのです。そしてお互い同士、興味も湧くのです。私も子供を持つ前は知らない人に話しかける事なんかありませんでしたが、今では知らないうちに言葉が出ています。特に子供は可愛くてつい話しかけてしまい、娘に「嫌がられるからやめて」と叱られています。

投稿: めろん | 2005.09.02 11:13

めろんさん、そうかもしれませんね。子供を連れていたり、犬の散歩をさせていると、自然に会話ができるようになりますね。こども相手にしているから話しかけやすい、ということは確かにあると思います。

あとはTPOでしょうか。山登りなどをすると、すれ違う人どうしが「こんにちは」を連発したりします。もう、しつこいくらい。


投稿: ripple | 2005.09.02 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/5738874

この記事へのトラックバック一覧です: 女の順応性:

« 小泉首相、向ヶ丘遊園駅前に現る | トップページ | アゲハチョウの産卵 »