« 稲穂 | トップページ | 弘法の筆 »

2005.08.25

ムーラン・ルージュ

レンタルのDVD「ムーラン・ルージュ」を見た。二コール・キッドマンとイワン・マクレガーが演ずるミュージカル仕立てのドタバタ喜劇だ。少々うるさい映画だが、いろんな名曲が挿入されているのが面白い。サウンドオブミュージック、マドンナ、エルトン・ジョン、ビートルズ、果てはタイタニックのテーマまで入っているので笑っちゃう。

映画のなかで何度も繰り返される歌がある。"Nature Boy" という歌で、その歌詞の最後の部分が耳に残っている。上は原文、下は字幕。

The greatest thing you'll ever learn is
just to love and be loved in return.

人がこの世で知る最高の幸せ、
それは誰かを愛して、そして、
その人から愛されること。

→ナットキングコールが歌う Nature Boy のさわり(No14)

ムーラン・ルージュが「赤い風車」という意味だと初めて知った。
それにしても、ニコール・キッドマンの美しいことといったらない。


« 稲穂 | トップページ | 弘法の筆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/5631734

この記事へのトラックバック一覧です: ムーラン・ルージュ:

« 稲穂 | トップページ | 弘法の筆 »