« 京町家 | トップページ | イタリアンホワイト »

2005.07.15

メジロのさえずり

暑いので窓を開けて寝たら、朝方、きれいな鳥の歌声が聞こえてきた。

チューチュル・チューチュル・チュルル・チュルル・チュルリー ・・・

mejiroこれはメジロの声だ。じつを言うと、毎朝、メジロの鳴き声が聞こえてくる。少し前は、浄水場の中からホトトギスやウグイスの鳴き声が聞こえてきたが、このところは、もっぱらメジロの声が聞こえる。メジロはスズメよりも小さいのに、じつに通る声を出す。いつもより大きく聞こえるのは恋の歌をうたっているのだろうか。

声がする方を見ても姿は見えない。夏の木々は葉を繁らせているからだ。ま、メジロの色は葉っぱの色と同じだから、姿を現したとしても見つからないだろう。生の音を楽しむだけでよしとしよう。いい声といえば、シジュウカラもいい声だ。こいつもすばしっこいので写真に撮るのはなかなか難しい。


« 京町家 | トップページ | イタリアンホワイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/4982058

この記事へのトラックバック一覧です: メジロのさえずり:

« 京町家 | トップページ | イタリアンホワイト »