« ことりのさえずり | トップページ | おカイコさん »

2005.06.05

つばめ

tsubame0011昼過ぎに登戸駅のツバメを見に行ったら、5羽の雛が元気に育っていた。親ツバメが飛んでくると、餌をもらおうと必死でピーピー鳴いている。親は餌を与えると、雛のフンを外に捨てている。数分おきに飛んでくるから、大変な労働だ。すごいエネルギーである。

改札を通る
人々の頭を
こするように
燕が飛び交う
登戸駅

駅舎の工事
列車の発着
通勤客の波
ひたすら
餌を運ぶ燕

« ことりのさえずり | トップページ | おカイコさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つばめ:

« ことりのさえずり | トップページ | おカイコさん »