« ヤブカラシの花 | トップページ | つゆ草 »

2005.06.26

ハクビシン

お寺の世話人会に出かけた。和尚さんから、客殿の屋根と天井を修理したとの報告があった。なんでもハクビシンが入り込んで、その糞害で天井裏が腐ってしまったそうだ。近所でも被害が出ているらしい。

ハクビシン(白鼻心)はジャコウネコ科の動物で、体長50㎝ほど。毛色は黒褐色で、顔、四肢、尾が黒い。鼻の白い線が目立つので、この名前がある。テレビなどで見たことがあるが、実物はまだ見たことがない。

東南アジアに広く分布しており、誰かが日本に持ち込んだらしい。狸のように雑食で、農作物を食べるので困る。だが、ハクビシンも生きていかなければならない。


« ヤブカラシの花 | トップページ | つゆ草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/4720683

この記事へのトラックバック一覧です: ハクビシン:

« ヤブカラシの花 | トップページ | つゆ草 »