« ライラック | トップページ | くらやみ祭り »

2005.05.03

マグノリア

月桂樹の花が終わったので剪定をした。枝が伸び放題なので手間がかかった。高枝切りで大雑把に枝を下ろし、ノコギリで太い枝を切った。一本の木を仕上げるのに2時間もかかったしまった。しかし、あとが爽快である。

月桂樹は独特のいい匂いがする。ローリエと呼ばれているが、乾燥した葉は香辛料として使われている。うちでもカレーを作るときなどに利用している。

午後、京王稲田堤から一駅の京王多摩川に行き、フローラル・ガーデン・アンジェというところで遊んだ。むかしの京王百花園である。入ってすぐのところに睡蓮の池があり、モネの絵のような風景が楽しめる。それから、いまを盛りと咲くコデマリの長い植え込みがある。途中からガイドの説明を聞きながら、ハーブ園、果樹園などを回った。

magnoriaマグノリア(モクレンやタイサンボクなど)の区域では、キンジュ、コバンドリといった黄花モクレンが咲き始めたところだった。黄色いモクレンなんて初めてみるが、なかなか品があってよろしい。

ヒメウツギ、シラーなどの花も印象に残っている。初めて見る花も多く、それほど広くない園内ではあるが、じゅうぶん楽しめた。もう少したつと、バラが咲き始める。入園料は500円だが、1年間のフリーパス(2000円)を買えば、いつでも何度でも入れるという。スズランを2鉢買って帰ってきた。


« ライラック | トップページ | くらやみ祭り »

コメント

こんにちは。梨です。(笑)
調布のことは故郷なんでだまっていられないんです。昔は京王百花園でした。
ようやく最近フローラルアンジュとして
復活してうれしいです。
あと5年すると木々が育ってもっと憩いの場に
なりそうですね。

投稿: 多摩区の梨 | 2005.05.05 11:52

多摩区の梨さん、こんにちは、調布が故郷だったのですか。
子供の頃、よく渡し舟に乗って京王プールに行きましたよ。
そのころは花なんかに興味はなかったけれど・・・
それが向ヶ丘遊園の敗因の原因だと思います。
子供はやっぱりデズニーランドのほうが面白いですよね。

投稿: ripple | 2005.05.05 15:33

こんにちはー。
僕も昨日(5/21)、「アンジェ」に行きましたので
コメント&トラックバックさせていただきます。
バラがちょうど咲き始めた頃で
とても甘い香りがしました。
写真をたくさん撮りましたが
なかなかよかったですよ。

京王線の沿線には
結構、いい施設がありますね~。

マサでした。

投稿: マサ | 2005.05.22 11:39

マサさん、ありがとうございます。
アンジェもバラの時期なのですね。
思い切って通年パスを買おうかな。

水曜日に向ヶ丘遊園のバラ苑に行きましたが、
あそこもいいですよ。とにかく広いし、無料だし。

投稿: ripple | 2005.05.22 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/3968507

この記事へのトラックバック一覧です: マグノリア:

« ライラック | トップページ | くらやみ祭り »