« 釣鐘草 | トップページ | プロの選手 »

2005.05.20

スナップエンドウ

snapendou

毎日のようにスナップエンドウを食べている。茹でて、そのまま食べている。てんぷらや、卵とじにすることもあるが、味付けせず豆自体のうまさを味わうほうがいい。

ある無人販売の店で買ってくるのだが、ここのやつが特においしい。他でも買ってみたが問題にならない。同じ野菜なのに、こうも味が違うとは畏れ入る。

わたしはスナップエンドウのことをずっとスナックエンドウだと思っていた。インターネットで調べると、もともと米国産のエンドウ豆で、長いあいだ両方の名前が出回っていたようだ。それを昭和58年に農水省がスナップエンドウに統一したという。それでも「サカタのタネ」などでは、いまだにスナックエンドウで通している。だから、スナックエンドウでも間違いとはいえないのだ。

 スナップは、(1)プツンともぎ取る、(2)パクッと食いつく、
 スナックは、(1)おつまみ、(2)おやつ、という意味がある。

英語で検索すると、"snap pea"はヒットするが、"snack pea"はぜんぜんヒットしない。どうやら、スナップエンドウが正しいようだ。個人的には、スナックエンドウに親しみを覚えるのだが。

●3日後、この無人販売所の前を通ったら、なんと「スナックエンドウ、一袋100円」と書いてあった。きっと、サカタのタネを使っているのだろう。


« 釣鐘草 | トップページ | プロの選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/4207632

この記事へのトラックバック一覧です: スナップエンドウ:

» スナップ×スナック [リーボーですよ!]
昨日の夜のこと。 『ますたあ』がスナックエンドウと言うので、それはスナップだと指 [続きを読む]

受信: 2005.05.25 14:12

« 釣鐘草 | トップページ | プロの選手 »