« 野毛大道芸 | トップページ | 股関節の痛み »

2005.04.25

サクラソウ

sakurasou2 マンションの片隅の小さな花壇に桜草が咲いていた。
あんまり綺麗なので、しばらく見つめてしまった。
この形、この色合い、この光のかげん。
やっぱり、神様はいる。そうとしか思えない。


« 野毛大道芸 | トップページ | 股関節の痛み »

コメント

日々仕事(というより「会社人生」)に追われていると、花に目をやる余裕までなくしてしまいます。
勿体ないですねー。人生なんて明日さえわからないのに。事故で亡くなった方々もまさか自分が、、と思ったことでしょう。

深呼吸深呼吸。

投稿: 白猫 | 2005.04.25 22:56

rippleさん、こんばんは。
素敵な光線加減ですね!
それに花茎が細くて愛らしいです。

そうそう、昨日見つけた緑地公園で、犬とウォーキングしてる親切なおじさんに「シランが咲いてるよ」と教えてもらいました。
こちらも咲き始めでつぼみばかりが目立ってましたが、一応カメラに収めてまいりました。後日ブログに掲載いたしますので、またお暇なときにお越し下さい。
それでは。

投稿: shion | 2005.04.25 23:47

神様はいる。こういう単純な感性、素敵です。鳥や花や空を見るとき、私も、神様はいるような気がします。数年前、公園の野良猫ちゃんに餌をやりに行っていました。カラスが樹上で窺っているので、猫ちゃんが食べ終わるまで、見張っていました。が、いつの頃からか、カラスが可愛そうに思えるようになり、今では、カラスに餌を与えに行っています。

投稿: ゆうこ | 2006.01.21 20:56

ゆうこさん、こんにちは、
対象を観察していると愛着がわいてきますね。
いつか彫刻家の長谷川昴先生のお宅にお邪魔したとき、
ヘビの木彫を見せていただきました。いまにも動きだし
そうないきいきした蛇でした。先生は蛇が嫌いだったそう
ですが、じっと観察しているうちに好きになってしまった
とおっしゃっていました。相手のことがわかってくると、
争いごとはずっと減るでしょうね。

投稿: ripple | 2006.01.22 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/3851299

この記事へのトラックバック一覧です: サクラソウ:

« 野毛大道芸 | トップページ | 股関節の痛み »