« 木の花 | トップページ | 山吹の花 »

2005.04.23

ドバト

dobato庭にくるドバトのつがいは仲がいい。首と首をこすり合わせたり、たがいに羽づくろいをしたりして見せつけてくれる。けさも、いちゃついていたので写真を撮ろうとカメラを向けたら、サッと離れてしまった。感ずかれたらしい。

ハト派・タカ派などといって、平和のシンボルにされているが、けっこうやっかいな鳥だ。畑を荒らす鳥の筆頭株である。この間も小松菜の種を蒔いたところを荒らされてしまった。足で土を掘り返して種を食べてしまう。枝豆なんかひとたまりもない。人を恐れないところも、ちと可愛くないな。

« 木の花 | トップページ | 山吹の花 »

コメント

初めまして、パートシュフです。
ハトが枝豆の新芽が好きだなんて、知らなかったです。
ハト対策を考えないと・・・。
TBさせていただきましたので、よろしくお願いします。

投稿: パートシュフ | 2005.05.25 13:40

パートシェフさん、こんにちは、
うちでは豆のタネを蒔き、その上に寒冷紗という軽い繊維のものを掛けておきます。双葉が出て本葉が出たころ、これを取り外せばハトに食べられません。スズメなんかも畑で砂遊びをやり、穴だらけにしてしまいます。緑が少なくなってきたので、畑が狙われています。彼らも必死で生きていますから。

投稿: ripple | 2005.05.26 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドバト:

« 木の花 | トップページ | 山吹の花 »