« 山吹の花 | トップページ | サクラソウ »

2005.04.24

野毛大道芸

daidogei001仕事を終えてから、横浜の野毛大道芸を見に行った。人気のアトラクションは黒山の人だかりで、ぜんぜん中が見えない。イギリス人・マットさんのジャグリングは係員が前の人を座らせてくれたので、なんとか見ることができた。この写真は、テーブルクロスを一瞬にして引き抜く技である。しかも、空中にぶんぶん独楽を高く飛ばしておいて、それが落ちてくる間にやるという芸当だ。運よくその一瞬をとらえることができた。なかなか迫真の演技だった。

daidogei002 見物人を
 どっと笑わせ
 あっと驚かせ
 幸せを売る
 ジャグラー

カナダのテリーさんは野毛の人気者で、人垣の間からしか演技を見ることができなかった。観客を数人相手にしながら、風船でいろんなものを作って見せてくれた。写真は、鉄の棒を刺しても風船が割れないという不思議な芸だ。言葉なしで十分に笑いを取っていた。

daidogei005 わたしのお目当てはこれ。タカパーチの「人間ジュークボックス」である。1曲200円で、500曲ぐらいのレパートリーのなかから望みのものを吹いてくれる。数年前に行ったときは何曲もリクエストしてトランペットの演奏を聴かせてもらったが、今年は盛況で、リクエストができなかった。

写真は右の男性が「思い出のサンフランシスコ」を吹いてもらっているところだ。なにやらサンフランシスコに思い出があるらしく、いっしょに歌を口ずさんでいた。「夕焼けのトランペット」なんかもいい。子供からは「どらえもん」のリクエストもある。

とにかく、このトランペットおじさんの顔がいい。ジュークボックスの窓を開けて、おじさんが出てくるときの出囃子もいい。自分でパッパカパーッとやりながら出てくるのだ。曲が終わると、ヒョロヒョロヒョロとレコーダーを吹いて、窓が閉まる。思いっきり楽しませてもらったので、投げ銭箱に1000円を奮発した。

« 山吹の花 | トップページ | サクラソウ »

コメント

こんばんわ。
カナダのテリーさん、僕も見ました。
面白かったです。
人が大勢集まってましたね。

投稿: tomo | 2005.04.25 22:16

テーブルクロスの写真の人だかりはすごいですね。

投稿: ぷちおやぢ | 2005.04.26 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野毛大道芸:

» 野毛大道芸 [きまぐれノート]
4月23日 快晴 朝から快晴~第30回野毛大道芸を見に行ってきました。 いや~大 [続きを読む]

受信: 2005.04.24 20:17

» 野毛大道芸に行きました!! [ぷちおやぢのblog]
みなとみらい21会場にいきました。 天気も良かったのでやっぱり人が多かったですね〜♪ (野毛大道芸については→「野毛大道芸 サプライズ♪ 」) 何組かの大道芸を見ましたが、 一番良かったのが、「ANFiKS」です。   「ANFiKS」は芸人まことさんとしゅうちょうさんの コンビなのですが、普段は別々に活動しているようです。   ジャンルは、ジャグリングとアク... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 00:49

« 山吹の花 | トップページ | サクラソウ »