« キンクロハジロ | トップページ | カワセミ »

2005.03.05

肛門痛

インターネット経由で、肛門が痛いという若い男性がみえた。肛門が痛いので待合室の椅子にちゃんと座れず、からだをよじって変な格好をしている。肛門科、整形外科、泌尿器科などに行ったが、原因が分からないと言われたそうだ。もう6ヶ月以上になるという。痔もないし、骨の異常もないようだ。

メールで相談を受けたとき、尾骨痛の可能性があることを伝えておいた。尾骨痛と肛門痛はよく似ているからだ。尾骨の位置異常があると周辺の筋肉や靭帯が緊張し、痛みが出ることがある。その場合は、鍼治療や矯正による治療が有効である。

うつ伏せになってもらって尾骨を診断すると、前方にかなり巻き込んでいる。尾骨先端はほとんど肛門に届くほどだ。尾骨の先端と左側につよい圧痛がある。これなら構造的な障害であり、鍼灸治療が効きそうである。

まず3寸の鍼を尾骨の左側に刺して痛みをとる。それから、カウンターストレインで左骨盤の後方傾斜を取り、さらに尾骨左側の筋肉をゆるめた。治療後、圧痛点を押してみると、かなりやわらかくなっているのが指先に感じられた。そこで、ベッドの上に座ってみてくださいと言うと、あら不思議、ちゃんと座れるようになったではないか。ぜんぜん楽になりました、と本人も喜んでいる。こういう時は、こっちも嬉しくなる。

なにかのはずみで尾骨周辺の筋肉が異常収縮を起こしていたのだろう。異状収縮は一度にぜんぶ取れるわけではないが、少しずつはずしてゆくことができる。異状収縮がなくなれば尾骨も元にもどるかもしれない。

ume09 白梅(背景は紅梅)

« キンクロハジロ | トップページ | カワセミ »

コメント

rippleさん、おはようございます・・
先日、お雛さま・・の・・結構なプレゼント
ありがたく・・聴かせて頂きました・・。
早速、、お気に入りに(歌声喫茶)入れました・・
(^.^)ほんま、色々な楽しい所があるんですね!

rippleさんの 症例、治療・・読まして
頂くと
ほんま、ふ~~ん、と、、、思う事ばかりで・・
勉強になります・・
最近、やはり体の節々が痛くなったり・・と・・
色々、ガタが来る・・年ですので・・
あーーーーー、残念!!(^_^;)
ハ、ハ、ハ、ハ~~てな事で・・・また・・。

投稿: ノリさん | 2005.03.06 09:28

ノリさん、こんにちは、
近くならいいけど関西やからね。
いろいろ体操でもやってみてください。

ぶなしめじの絵もいいですね。
うちもキノコ類が好きで毎日食べてます。
シメジ、マイタケ、エノキ、エリンギ、シイタケ…
キノコはうまいし、抗癌作用もありますからね。
サルノコシカケ、霊芝、アガリクス等々。

投稿: ripple | 2005.03.06 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肛門痛:

« キンクロハジロ | トップページ | カワセミ »