« おひなさま | トップページ | 肛門痛 »

2005.03.03

キンクロハジロ

多摩川の宿河原堰の下にはカモやサギ、ユリカモメなどがたくさんいる。なかでもカモの種類は多い。それぞれが喧嘩もせずに仲良くやっている。キンクロハジロが十数羽群れていたが、みんな首を後ろにまわして休んでいる。なかには元気のいいやつがいて水に頭を突っ込んで魚を採っている。名前の通り、オスもメスも目が金色だ。

kinkurohajiro1 キンクロハジロ♂

キンクロハジロのペア kinkurohajiro2

« おひなさま | トップページ | 肛門痛 »

コメント

コメントをありがとうございました。
キンクロハジロは、あのヘアスタイルが結構好きです。メスは、寝ぐせがついているみたいですね。
多摩川は本当にいろいろ鳥が見られるのですね。いちど、冬鳥がどこかへ行ってしまう前に出かけてみようと思っています。

投稿: ぴーこ | 2005.03.05 08:36

ぴーこさん、こんにちは、
そういえば、冬鳥もそろそろ旅立ちの季節ですね。ジョウビタキなんかはもう2、3週間で見られなくなりそうですね。ツグミはもうすこし遅く、4月の初めごろまでいてくれると思いますが。

投稿: ripple | 2005.03.05 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キンクロハジロ:

« おひなさま | トップページ | 肛門痛 »