« 沈丁花 | トップページ | 冬子 »

2005.03.13

モズ

きのうは暑いぐらいだったが、きょうは打って変わって寒い。最高気温が8℃までいかなかっただろう。午前中は日が照っていたが、午後からは雲ってしまった。そんななか、野川に行った。野川を歩くと、なんとなく気分が晴れるのだ。

アオジ、キセキレイ、ハクセキレイ、ツグミ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、モズなどを観察することができた。川の中では、コサギ、ダイサギ、カルガモ、オナガガモ、コガモなどが遊んでいた。

mozu04 モズ♀

いつもは植え込みの陰に隠れているアオジが、きょうは桜の木の上のほうに止まって、チッチッと鳴いていた。スズメの群れとムクドリの群れが混在しているのも面白かった。コサギは足で泥をかきまわして小魚を追い出し、うまいこと餌を採っていた。なかなかの知恵者である。

高い木にモズのメスがいた。モズは尾をゆっくり大きく円を描くように動かすのが面白い。別のモズは川の中に入って水浴びをしたり、水を飲んだりしていた。モズは肉食だから嘴がするどいが、メスはなかなか愛嬌がある。正面を向いた顔などは実にかわいい。

mozu043 モズ♀

神明の森では、高いところでアオサギが眠っていた。多くの鳥は木に止まったまま眠ることができるようだが、すごいバランス感覚である。

« 沈丁花 | トップページ | 冬子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モズ:

« 沈丁花 | トップページ | 冬子 »