« メタセコイア | トップページ | おひなさま »

2005.03.02

ジョウビタキ

草取りをしていると、いろんな野鳥がやって来る。土を掘ったところに小さい虫やミミズが出るかららしい。人なつこいハクセキレイなどは2mぐらいのところまで近寄ってきて、なにやら啄ばんでいる。チョンチョンと縦に振る長い尾が優雅である。

カタカタ、カタカタと軽い音がするので振り向くと、ジョウビタキのメスがいる。ヒーッヒーッと鳴くこともある。はじめは警戒していたが、こっちからいろいろ話しかけていると、すぐそばまで近寄ってきた。いちばん近いときは5mほどのところまで来た。小枝に止まって「こっちを向いて」とばかり、しきりに尾を振る。

jobitaki03
ジョウビタキ♀

とんかつ
昼は栗平の西食亭に行って、とんかつを食べた。ここの味噌とんかつはうまい。なんでも、いま名古屋が静かなブームなのだそうだ。西食亭の主人も名古屋で修行したから、ここは名古屋の味である。

瞑想をするようになってからほとんど肉食はしないが、たまにはこうして食べることがある。このあいだ「徹子の部屋」で、瀬戸内寂聴さんがとんかつが好きだと言っていた。仏門に入ったけれど美味しいものは食べたいものね、とケロリ。お釈迦様も托鉢をされているときは、食べ物の内容にはいちいちこだわらなかったし、こだわっていたら乞食(こつじき)などできない。感謝していただけばいいのだ。

« メタセコイア | トップページ | おひなさま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ:

« メタセコイア | トップページ | おひなさま »