« コバン | トップページ | メタセコイア »

2005.02.28

なぞの整体師

郵便受けに地域情報誌のようなものが入っていた。催し物やホームドクターの記事などが載っているが、ほとんどが広告である。そのなかに整体院の広告がいくつか載っていた。驚いたことに、中国人がやっているという気功整体院の広告が5つもある。痩身や美肌効果をうたっているエステが3つ、それにアロマセラピーが1つだった。写真入りの大きな広告もある。

街を歩けば、同業の「はりきゅう」以外に、整体やカイロプラクティックの看板が目に付く。しかし、整体師とかカイロプラクターという国家資格はない。任意の団体が数ヶ月間、あるいは数年間の講義を受けたものに整体師の「資格」を与えているのにすぎないのである。カイロプラクティックにしても似たようなものだ。アメリカの大学で勉強してあちらのカイロプラクティックの免許を取得した人もいれば、数回のセミナーを受けただけで開業をしている猛者もいる。

医師は医療行為をおこない、鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・柔道整復師は医療類似行為をおこなう。それぞれ学校に通って学科と実技を勉強し、国家試験にパスして免許を取得しなければならない。しかし、いわゆる整体師やカイロプラクターにはそういう資格がない。それでも営業はできる。これはちょっとおかしいのではないだろうか。

治療を受ける側にはそういう情報があまりない。よく勉強している腕のいい先生に当たることもあるだろうが、詐欺まがいの整体師にぶつかることもあるだろう。ダイエットコースのために高額の回数券を買わされたとか、たくさんのサプリメントを買わされた、などという話を聞いたことがある。関節炎を強くもまれて炎症がひどくなった人も知っている。花粉症がすぐ治るようなことが書いてあるが、どうだろう。いろいろな治療をして症状は軽くなってはいるが、わたしは30年も花粉症と付き合っている。

« コバン | トップページ | メタセコイア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぞの整体師:

» 治療する側から一言 [からだの学校 治療院経営成功の極意!!]
整体つなぎでTBさせていただきました。 ぼくも各種療法になりますが、整体の看板みると疑問な事が多いです。 [続きを読む]

受信: 2005.03.01 11:47

« コバン | トップページ | メタセコイア »