« 動く街 | トップページ | 襟足 »

2005.02.01

はなまるマーケット

きのう、TBS「はなまるマーケット」のスタッフから電話がきた。「手のひらの労宮というつぼが上がり症に効くそうですが、太田先生のお名前をお借りしてもいいですか」という。以前、雑誌「アエラ」に載った記事を読んだらしい。「かまいませんよ」と言っておいたら、けさの放送でさっそく流れた。

京子がこの番組を見ていたが、フリップに労宮のつぼが示され、いちばん下に「陽気堂はり治療室・太田陽太郎先生による」と書かれていたそうだ。しかし、その字が小さくてやっと読める程度だったという。いま、はなまるマーケットのホームページに行ってみたら、そのときのフリップが載っていた。テロップならともかく、フリップの小さい文字なんかを読む人はいないだろうに。ま、ちょっとした笑い話である。

   roukyu ←ちっちぇー!

手のひらの労宮や、手首の少し上の内関というつぼは、心を落ち着けるはたらきがある。息苦しかったり、動悸がするときなど、ここを強めに押すとらくになることがある。1回5秒で5回ぐらい押すといい。

無理を言う客にイライラしないように商人が揉み手をすることがあるが、あれも手のひらを押している図である。先日、「チャングムの誓い」でも、まず内関に針を打って精神を落ち着かせ、それから舌に蜂の針を刺すシーンがあった。


« 動く街 | トップページ | 襟足 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/2770567

この記事へのトラックバック一覧です: はなまるマーケット:

« 動く街 | トップページ | 襟足 »