« 絵日記 | トップページ | 肩こり体操 »

2005.01.28

お尻洗い機

けさ、トイレで用を済ませたとき変な体験をした。ウォシュレットでお尻を洗い、そのあとスイッチを元に戻すときに勢いよく回しすぎたらしく、こんどはやや前方にチョロチョロとお湯があたるのである。驚いてスイッチを真ん中に戻すとすぐお湯は止まったが、妙な気分を味わった。男性と女性のお道具の違いに、改めて気づかされたのである。

ウォシュレットと書いたが、じつはうちの洗浄機はナショナル製で「クリーンシャワレ」とかいうもの。ちまたでは、ウォシュレットのほうが知名度が高いと思ってそっちを借りた。漢字で温水洗浄便座と書いてある。もともと身障者や手術後の患者用に開発されたと聞くが、便利でありがたい道具である。ただ、そこについている説明文に「便ブタ」とあるのがいただけない。ベン、ブタ、と音が濁るせいもあるが、どうも品がない。単に上蓋ぐらいでいいと思うのだが。

初めてパリに行ったとき、「ビデ」なるものを見て驚いた経験がある。サンミシェルの小さなホテルを見つけ、部屋に入ると、その部屋のなかにトイレのような設備がついている。しかし、バスとトイレはちゃんと別のところある。しばらくしてから、ああこれはフランス女性が使うビデという代物なのだなと気がついた。その瞬間、戸口から今にも娼婦が入ってくるのではないかと胸が高鳴った。

bidet ビデ

ビデは日本やアメリカのホテルにはない。風俗習慣のちがいは海外旅行の楽しい発見だが、いまではフランスでもみなウォシュレットになっちゃったのだろうか。


« 絵日記 | トップページ | 肩こり体操 »

コメント

rippleさん、コメントありがとうございます。

絵手紙、見て頂き・・m(__)m、おおきに・・
身の回りの物を、、適当に描くので・・
何せ・・自己流なもんで・・
(^^ゞ・・絵手紙やっている人が見たら・・
・・ワ、ハ、ハ、ハ、ハ~~
(笑って、誤魔化す・・)

rippleさんの、便蓋・・の話・・
(^o^)丿、面白い・・

これからも・・宜しゅうー、頼みます・・。

投稿: ノリさん | 2005.01.29 14:49

カビみかんや黒バナナはともかく、コーヒーを濾す紙を、しかも使ったあとを描くなんぞは、もうこれは天才ですわい。フーッ!

投稿: ripple | 2005.01.29 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/2722564

この記事へのトラックバック一覧です: お尻洗い機:

« 絵日記 | トップページ | 肩こり体操 »