2017.06.22

ネジバナは左巻き?

P10_640x480
ネジバナ、右巻きもあれば左巻きもある

ふと
気がつくと
芝の中
ネジバナが
咲いている

アサガオは
左へ左へ
巻いていくが
ネジバナは
気分しだい

| コメント (0)

2017.06.21

夏至なのに

夏至なのに
大荒れ
まるで台風襲来
おかげで
大地は潤う

扇風機を
掃除する
こどもの頃は
団扇しか
なかったな

| コメント (0)

2017.06.20

なにかおかしい

人口が減るのに
アパートや
マンションの
新築ラッシュ
なにかおかしい

| コメント (2)

2017.06.19

アナベル

P1020810_640x480

アナベルの
気品のある白
優しい白
主役になったり
脇役になったり

どうも
アナベルが
覚えられない
アベリアと
言ってしまう

| コメント (4)

2017.06.18

低気圧と病気

だるい
頭が重い
耳鳴りがする
低気圧が
やってくるぞ

天気痛
気象病
というのがある
体験者は
ごまんといる

| コメント (2)

2017.06.17

野暮は無し

P1020779_640x469

アジサイの花
あれは額だよ
なんて
野暮なこと
言わんといて

| コメント (2)

2017.06.16

田んぼに

P1160412_640x480

田んぼに
逆さマンションが
映ってる
こんな景色も
いつまで?

| コメント (6)

2017.06.15

足首のねんざ

足が背屈できなくなった、という男性がみえた。酔って変な姿勢で眠っていたら、朝、左の足首が動かせなくなり、しびれているという。検査をすると、なるほど左の足首がむくんでいるし、内出血のあともある。

これは捻挫の一種だろう。捻挫は関節が可動域以上に持っていかれたときに起こる。ふつうは一瞬であるが、長時間おなじ姿勢で一部分を圧迫しつづけても似たようなことが起こる。治療は、むくみをとり、血流をよくすることだ。

低周波をかけて筋肉を動かし、そのポンプ作用でうっ血をとる。うっ血部分のまわりにゴマ粒大のお灸をすえる。それからカウンターストレインを使う。関節にどのようにしてほしいか聞くのである。足首を背屈できないというのだから、底屈してやればいい。そうすると、むくみの部分をストレッチすることになる。

30分ぐらいすると、だいぶむくみが取れてきた。ベッドを降りて歩いてもらうと、しびれは消えたし、足に力が入るようになったという。最後に、骨盤の傾きを調整して終了。患者さんの笑顔がいい。

| コメント (2)

2017.06.14

願ほどき

いままで祀(まつ)ってきた神様をやめることにした。そういうのを何というのかは知らない。願ほどきとでもいうのだろうか。ただ神事なので、お世話になっている神道の先生に相談し、きちんと礼を尽くして終了することにした。お榊、お神酒、米塩、野菜、果物、それに鯛を供え、通常の感謝祭のようにして、その前で祝詞(のりと)を読み上げた。

感謝祭のときは、風がないときでもフーッと風が吹くことが多かったが、今日は静かだった。そして、祝詞を読みはじめると、急に日が差してきた。ああ、これで祝詞の意図は天に通じたなと感じた。手順に従って参加者が玉串を捧げ、式典を終了した。コップの水には水花(細かい泡)がたくさん出ていた。

その後、氏神様にお参りし、一連の事情を報告し、よろしく取り計らってくれるようお願いした。なにか心が軽くなった気がする。

神を
嫌う人がいる
神の名を借りて
戦争を始めた歴史が
あるから

神と呼ばなくていい
大いなる宇宙でも
愛でもいい
そのおかげで
人は生きている

| コメント (0)

2017.06.13

めぐみの雨

103

夜中に
かすかな
雨の音
もっと降れと
つぶやく

久しぶりの
雨に
草木や
野菜が
歓喜している

| コメント (0)

«草を引くと