2018.02.25

高木菜那、金メダル

Nana

ピョンチャン・冬季オリンピックのマススタートという新種目で、夕べ、高木奈那が金メダルをとった。LIVEで見ていたので、ゴールした瞬間には思わず拍手を送った。そのあと、カーリング女子も日本が接戦の末、イギリスに勝って銅メダルを獲得した。

マススタートは集団ですべるスケートだが、いろいろ駆け引きがあるらしい。高木選手はオランダ選手をマークし、最後のほうでオランダ選手がふくらんだところをインコースから抜いてトップに出ると、そのまま逃げ切った。小柄な日本選手がでっかい選手たちに勝ったところが気持ちいい。

カーリングは試合時間が2、3時間にも及ぶので、あまり見ていないが、準決勝で韓国に惜敗したところは見た。イギリス戦も接戦だったが、最後に向こうがミスをして3位に入った。トリノでは荒川静香の金1つだったが、今回は13もメダルをとった。男子は羽生が金、渡部が銀のだったが、入賞した選手も多い。国のテコ入れが効いているようだ。

どの種目にしても、オリンピックに出られるのはごく限られた選手である。そのなかで入賞し、メダルを獲得するというのは奇跡のようなものだろう。選手の精進努力を讃えよう。

| コメント (0)

2018.02.24

冬の大樹

P1180525_640x497

冬の大樹は
まる裸
剥き出しの
神経や血管
みたい

| コメント (0)

2018.02.23

ペチコート(水仙の原種)

P1180594_640x479

こちらも熱海梅園で見た花で、水仙の原種と書いてあった。高さは10㎝ほどで、葉も針のように細い。でも、水仙の原種といえばそのような雰囲気がある。ペチコートというネーミングがまたかわいい。

| コメント (0)

2018.02.22

ゴイサギ君

P1180627_640x479

熱海梅園の中を小さな川が流れている。橋から目をやると、ゴイサギが岩の上に立っていた。以前は喜多見の野川でよく見た鳥だが、最近は見かけない。久しぶりの対面である。観光客は梅が目当てなので、私がゴイサギにカメラを向けても、だれも気がつかない。もっとも、川はすこし暗く、ゴイサギの色も地味なので目に留まらないのだろう。

ゴイサギは静止した状態で、時々ゆっくり岩を渡ってゆく。そのとき、岩に足を取られて滑ったりしている。本来は夜行性だから、昼間は苦手なのだろう。

梅の花にはメジロがわんさか来ている。人馴れしていて、かなり近づいても逃げない。ヒヨドリやシジュウカラもいる。

熱海梅園は、その名の通り梅の名所だが、秋の紅葉がいい。

| コメント (0)

2018.02.21

熱海梅園、見ごろ

P1180567_640x480

水曜日、寒い日だったが、そろそろ見頃らしいので熱海梅園に行った。梅園行きのバスは平日なのに満員だった。それが、海岸のお宮の松をめぐり、来宮駅を経て梅林まで登る。梅は五分咲きで、早咲きは終わりを迎えている。入園料は300円で、熱海に宿泊する人は100円と優遇される。

むかし、一月に来たことがあるが、冬至梅や寒梅がちらほらだった。今回はよく咲いていて、いろんな花が見られ、優しい香りが園内を包んでいた。梅園スタッフに聞くと、やはり今年は開花がかなり遅れているらしい。平日でも人が多いと感じるぐらいだから、土日はたいへんだろう。

P1180589_640x480

梅園の奥には足湯小屋があり、源泉かけ流しの足湯がたのしめる。タオルを持っていなかったので100円でタオルを求め、しばらく足を浸した。湯口は48℃あり、湯口付近は45℃ぐらいあるから、けっこう熱い。私は足底のしびれがあるので、治療を兼ねてゆっくり温めた。そのあと、嘘のように足が軽くなった。

梅園から早咲きの熱海桜を見ながら、来宮神社まで歩く。参拝のあと、2,000年の大楠を見た。まったく植物の生命力には圧倒される。パワースポット・ブームに乗って訪問者が増え、社務所も立派になり、カフェまでできている。

| コメント (2)

2018.02.20

しあわせな猫

陽だまりで
目を細め
世界一しあわせそうな
顔をしてる

| コメント (0)

2018.02.19

どっちの羽生

はにゅう

はぶ
今度は
どっち?

羽生は
金メダル
羽生は
国民栄誉賞
おめでとうございます

| コメント (2)

2018.02.18

小平奈緒、500m金

小平奈緒
スケート500mで金
太ももに
不断の努力が
凝縮されている

| コメント (2)

毎日寒い

P1180544_640x479

三寒四温は
どこの話
五寒一温の
なか
梅も足踏み

| コメント (0)

2018.02.17

フィギュア羽生、金メダル

ソチで金
ピョンチャンでも金
羽生ゆずる連覇
日本列島が
ふるえた

初五輪の
宇野昌磨が銀
フェルナンデスが銅
努力が
花ひらいた瞬間だ

4回転ジャンプが
高得点になるのだろうが
ジャンプばかりに
気を取られてしまう
なんかおかしい

| コメント (0)

«旧暦元日