2016.09.25

豪栄道

カド番の
大関豪栄道
初優勝!
こうなったら
全勝してほしい

Goedo

ほんとに
全勝優勝してしまった
なんだか
身内のことのように
うれしい

豪栄道は、義弟の店にときどき食べに来てくれるのです。

| コメント (2)

黄色い彼岸花

P1110859_640x480

彼岸花といえば
まずは赤だが
白や
クリーム
黄色さえある

| コメント (1)

2016.09.24

萩の花

P1110863_640x464

P1110866_640x480

草かんむりに
秋とくれば

長雨に
しとど濡れている

花も葉も
マメ科っぽい
調べてみたら
やはり
マメ科!

木へんに
秋とくれば
楸(ヒサギ)?
アカメガシワの
別称だとか

| コメント (2)

2016.09.23

わが家のおはぎ

P1110879_640x480

春は牡丹餅、秋はお萩。どう違うのか分からないけれど、うちでは春も秋も同じ種類のものを妻がつくっている。あんことゴマときな粉の三種で、ゴマときな粉の中にはあんこが入っている。もち米5合、うるち米1合の割合だそうだ。これでだいたい50個できるらしい。結婚してから30年以上、春と秋、欠かすことなく作ってきたから、皆勤賞か敢闘賞を進呈したいところだ。

わが家の
手づくりおはぎ
出来合いのものとは
ひと味もふた味も
ちがう

| コメント (4)

2016.09.22

しんゆり五行歌会(9月21日)

待てば海路の          和からし
日和あり
鯛の刺身に
半額シール
最高の調味料

特養ホームの朝         中川宣義
「おはよう」と声かける
あんた何言ってるの
バカだね
今、夜だよ、の返事

お隣さんも             浅井淑子
お向かいさんも
煌々と明るい窓
心つながる
オリンピックの夜

月が雲間から           有水悦子
雨を吸って
いかにも重たげ
支えなければ
落ちそうで

寺の本堂で            中川佳子
かぐや姫の語り
琵琶の音と共に
月の出を待つ
十五夜の夕

紙上のプランが          熊田道生
現地に向かう
列車の揺れに
次々立上がってゆく
旅出の喜び

お肌つやつや           太田京子
梅に愛情をかけ
エアコンつきの
梅小屋まで作った
九十五才の梅名人

手足がなくても           リプル
目が見えなくても
走る、泳ぐ、ぶつかる、
パラリンピックは
たましいを揺さぶる

| コメント (2)

2016.09.21

陽気堂はり治療室のURLの変更

9月29日以降、プロバイダ・アットニフティーの都合で、

陽気堂はり治療室のホームページのURLが変わります。

リンクを設定している方は変更をお願いします。現在は〔陽気堂はり〕で検索していただけば、新旧のURLが同時にヒットします。9月29日以降は下記のアドレスだけがヒットするようになります。

新しいURLは、下記のようになります。

http://yokido.cool.coocan.jp

自動切り替えの設定をすると、メニューページがダブって表示されてしまうので、申し訳ありませんが、新しいURLの方にリンクを設定してください。

| コメント (0)

2016.09.20

曼珠沙華

P1110861_640x480_2

あの世と
この世の
境目を
好んで咲くような
曼珠沙華

| コメント (0)

2016.09.19

彼岸の入り

P1110856_640x480
ヤブラン@寿福寺

19日は敬老の日であり、彼岸の入りでもある。先月お盆でお墓参りをしたが、今月はお彼岸のお墓参りだ。台風が近づいているせいで小雨まじりの涼しい日である。毎年のようにお墓の入口ではヤブランが迎えてくれた。つくつく法師が最後の声を絞って鳴いている。

お墓参りは
気持がいい
時空を超えて
身内と
交流したようで

| コメント (0)

2016.09.18

帯状疱疹後神経痛

顔面の帯状疱疹で来ている患者がいる。抗ウイルス薬を一週間のみ、疱疹は収まったが、後が痛いのでなんとかならないかという。いわゆる帯状疱疹後神経痛である。過去に何度もお灸で痛みがおさまった例があるので、この患者さんにも小さな直接灸をすえてみた。糸のように細くひねった灸なので、一瞬チクッとするだけだ。これがあんがい気持ちいい。大きな疱疹のあとには少し大きめの灸をする。治療後、痛みは半減し、首を振っても頭痛がしないという。

5日後のきのう、もう一度治療をした。前回の治療のあと痛みが軽くなり、よく眠れるようになったと喜んでいた。ただ一番最初に痛みが出たあたりにまだ鈍痛が残っているという。首や肩が張っているので、その辺も治療した。痛みは徐々に取れていくだろう。

子どものころかかった
水疱瘡のウイルスが
死んだふりをしていて
50年も60年もたって
また暴れ出す

| コメント (0)

2016.09.17

登戸まちなか遊園地

地域誌「タウンニュース」に紹介されていたので「登戸・まちなか遊園地」というイベントに行ってきた。登戸東通り商店街のサービスデー・「なまずん」の日と合同で開催された。場所が分かりにくかったせいか、参加者は少なかったが、徐々に増えていった。

007

テントで体力測定をやっていたので参加した。立位前屈、閉眼片足立ち、敏捷性、握力、歩幅など。結果は12歳若く出たが単純には喜べない。大腿四頭筋や腸腰筋の力が思ったより落ちている。もっと運動をしなければいけないと再認識した。

| コメント (2)

«ロマンスカー60000型